VIO脱毛とは?TDC名古屋院が行うVIO脱毛の特徴を解説

VIO脱毛とは、デリケートゾーンのムダ毛を処理する脱毛を指します。下記の「Vライン」「Iライン」「Oライン」の施術が可能です。

1.Vライン…ビキニラインのことでショーツを履いて隠れている部分、その周辺

2.Iライン…陰部の両側

3.Oライン…肛門周辺

TDCクリニック名古屋院のVIOラインの施術は下記が範囲です。

Vライン、Iライン、Oライン、Vライン上部、Vラインサイド

ショーツを着用してはみ出した部分であるVライン上部やサイドも施術の対象です。太くて濃い毛が多いVIOは痛みの少ないTDCクリニック名古屋院の施術がおすすめです。

VIO脱毛を部位ごとに解説

VIO脱毛の施術箇所を部位ごとにご紹介します!各部位の脱毛の特長やメリットも併せてご確認ください。

Vラインの脱毛|特徴とメリット

Vラインは、ショーツを履いた際に隠れる部分です。毛の量には個人差があります。

Vラインはデリケートな部分なので、カミソリで剃るなどの自己処理でお肌にダメージを与えてしまいます。脱毛クリームやブラジリアンワックス脱毛で処理することもできますが、理想の毛量に調整することが難しい点がデメリットです。

Vラインを脱毛するメリットは、生えている毛をすっきり整えられること、衛生的に保てることです。Vラインに毛があると、ムレやすく嫌なニオイや肌荒れの原因になります。また、毛があることでおりものや経血が付着することもありますが、VIOの毛を処理することで清潔さを保つことができます。

TDCクリニック名古屋院のレーザー脱毛の施術をした後、脱毛施術から10日~2週間で徐々に毛が抜け落ちていきます。初めに生えていたナチュラルな形で毛量や毛質を整える場合は、だいたい3回から5回で効果が実感できます。TDCクリニック名古屋院ではVラインの毛の量や形を好きな形に決めて施術することができます。

Iラインの脱毛|特長とメリット

Iラインは陰部の両サイドです。Iラインに毛がある状態だと、生理中に経血やおりものが付着して嫌なニオイやかゆみの原因となります。また、ムレやすい部分でもあるので、脱毛することでデリケートゾーンを衛生的に保つことができます。

Iラインを自己処理すると、定期的に処理し続ける必要があるので、お肌に負担がかかります。

TDCクリニック名古屋院のレーザー脱毛を受けることで、毛が生えない状態にできます。どれくらい毛を残すのかも相談可能で、Iラインの施術後、2週間ほどで効果が実感できます。

Oラインの脱毛|特長とメリット

Oラインとは肛門周辺を指します。Oラインの毛を処理すると、肛門周辺を衛生的に保つことが可能です。Oラインは自分で処理することが難しい部位なので、カミソリで剃ったり脱毛クリームでの自己処理方法の場合、お肌を傷つける可能性があります。

TDCクリニック名古屋院の施術を受けることで、自己処理が難しいOラインの毛をキレイに処理することが可能です。1回施術だけでも「薄くなった」などの効果が実感できます。

Vライン上部の脱毛|特長とメリット

Vライン上部はデリケートゾーンのVライン(トライアングルとも呼ばれる部分)よりも少し上の部分を指します。Vライン上部の毛を自己処理しても、数日経過すれば再び生えてくるので、チクチクとした毛の不快感が残ります。また、デリケートな部分のため、自己処理ではお肌を傷つける可能性もあります。

個人差はありますが、TDCクリニック名古屋院の施術を受けると、だいたい3回から4回の施術で効果が実感できます。お肌に負担をかける自己処理を行う必要がなく、毛のないキレイな状態にすることが可能です。

Vラインサイドの脱毛|特長とメリット

Vラインサイドはショーツを履いて隠れるVラインの外側を指します。Vラインサイドをカミソリで剃ったり脱毛クリームで自己処理すると、肌ダメージにより黒ずみになる可能性があります。

TDCクリニック名古屋院で施術をすることで、だいたい3回から6回ほどの施術で効果が実感できます。

TDCクリニック名古屋院のVIO脱毛の料金は?

TDCクリニック名古屋院のレーザー脱毛は、デリケートなVIOラインの脱毛と、上半身や下半身、お顔を含めた全身脱毛を提供しています。

施術箇所が増えるごとに追加料金がかかるサロンもありますがTDCクリニック名古屋院では一律料金でVIO脱毛を含んだ全身の毛を施術できます。

TDCクリニック名古屋院のレーザー脱毛の料金・プランはこちらをご覧ください

VIO脱毛にかかる時間は?

VIO脱毛の施術時間はサロンによって異なります。TDCクリニック名古屋院では、1回60分ほどと短時間で全身の施術が受けられます。

TDCクリニック名古屋院では施術時の痛みが少ない最新の脱毛マシンを使用しています。一般的な脱毛サロンでは、施術前に冷却ジェルを塗り、終了後に冷却ジェルを拭き取る作業があります。

TDCクリニック名古屋院では、ソプラノアイスチタニウムと呼ばれる脱毛マシンで、蓄熱脱毛方式(SHR)を採用しています。蓄熱脱毛方式とは、レーザーを1秒間に10回、繰り返し照射することで皮下に熱を蓄積させて毛を生やす信号を出すエリア(バルジ領域)を破壊し脱毛する方式です。

毛を作る司令塔である「バルジ領域」という細胞を熱変性させることで破壊するため、従来の医療脱毛マシンに比べて痛みが少なく、スピーディーに高い脱毛効果が得られます。

VIO脱毛は全身が脱毛できるTDCクリニック名古屋院がおすすめ!

VIO脱毛のメリットや範囲、各部位の特長についてご紹介しました。VIOは、脱毛クリームやブラジリアンワックスなどでも自己処理できますが、再び生えてきた毛を繰り返し処理することで、お肌を傷つけたり、ダメージを与える恐れがあります。デリケートなVIOラインへのダメージが心配な方は、レーザー脱毛による施術がおすすめです。

TDCクリニック名古屋院では、VIOラインを含む全身脱毛の施術が受けられます。施術前には無料カウンセリングを実施し、お肌の状態の確認や全身脱毛に関する説明を行っています。VIOラインを含む全身脱毛をお考えの方は、是非TDCクリニック名古屋院へご相談ください。

TOP